熊本レポ4−1
熊本レポ4−1−2
熊本レポ4−1−3
熊本レポ4−1−4
熊本レポ4−2−1
熊本レポ4−2−2
熊本レポ4−2−3

会の雰囲気が
少しでも伝わるように
まとめてみましたが 
いかがでしたでしょうか・・・



私としましては

花畑町別館を
自分の目で見ていないまま
お話をするのが
正直
大変だったのですが、

そんな状態を
助けていただいたのは

先の記事でも触れましたように

熊本に残る建物の良さ
発信している

【熊本ビル部】
さんの
 リーフレットの数々でした。

IMG_2043

ビル部さんは
女性が一人で
活動されているそうなのですが、

ご自身の愛着がある
熊本の近代建築を
リーフレットにまとめられ、


IMG_2049

 
写真と
一部イラストで
 
このように
建物の見どころを解説されています。

(こちらは当日会場でも配られたものを
許可をいただき掲載しています) 


これが
とてもわかりやすく、

そのおかげで

花畑町別館がどんな建物だったか
把握することができ、

また、

私が幼いころから
出入りしていた

祖父の家との
類似点

なども

みつけることができたと思います。



たとえば

花畑町別館の
光あふれる螺旋階段
と↓
IMG_2045
 

山田守自宅のエントランス


らせん階段の

相違点を
比較できたり
↓ 

IMG_2052


熊本ビル部さんのこちら↓では
手すりや建物の角も
丸くしてある

との
記述がありますが 
IMG_2046



山田守の自宅では
家の
角という角が
丸くされていて


それが何ともいえない
愛嬌がある様子?

なのを
紹介できたり。
↓ 

IMG_2054



また、
花畑町別館でも

冷房機器のない時代の

空調への工夫が
紹介されていますが




IMG_2051



祖父の家

コンクリート建物なのに
風通しがよく
心地よかったのですが、

その
窓の工夫と
通じるところが
あるのを知ることができました





IMG_2053


熊本ビル部さんは
建築の専門ではない
女性の方が

一人で活動されていて、

その
目線にも
とても共感を覚えました。

こんな風に、
ふつうの生活にある
建物のおもしろさ


発信していきたいし


また
そういうつながりを
増やしていけたら
楽しいな



思いました。


熊本ビル部さん

お世話になり
本当にありがとうございました



また、当日

山田守研究者の

大宮司勝弘先生
市民による近代建築保存運動の記録

という
論文を
いただきました

IMG_2044


けんちく寿プロジェクトさん

熊本ビル部さんのことも
触れられているのですが

こちらのリンク
から

ウェブ上でも読むことが
できるようです


保存活動の方々の
努力を知ることができる
貴重なお話です

興味のある方は
ぜひ
ご一読ください




さて
長くなりましたので・・・

漫画の内容には
あえて触れないで
おきます
( ・∇・)


今回
試みに
この記事のみ
コメント欄
下部に
もうけてみました
(スマホは設置ずみ)
(PCにうまく表示されない可能性があります)


当日
アンケートなどもなかったので

直接お話できた方からしか
感想がお聞きできず
心残りでした


当日いらっしゃった方、

また
この記事を読まれた方

よかったらどうぞ
感想などを

コメントいただけたら
幸いです


(承認制となりますが、ご了承ください)





さて、

4話まですすめてきた
熊本レポですが、


実はこのあと
Y子の
雑感を
エッセイ風に2話
書く予定で
進行していたのですが、


正直ちょっとまとまらず、

アップするか
お倉入りにするか
悩み中です・・・



ですので
次の更新は
どうなるか未定ですが

なるべく毎週日曜には
何か
入れておこうと思っています



では次の更新につづきます




いつもご愛読ありがとうございます!





 


更新のお知らせは Twitter にて   

 (Twitterでは取材の様子などもつぶやいています)


更新通知はフェイスブック ページフォロー

でも受け取れます


facebookの友達申請は

メッセージを何か添えて下さい


 

コメント等
上記SNSをフォローの上
書き込んで頂けましたら励みになります
(# 山田守   #山田守マンガ     )   

返信が必要なお知らせ・お問い合わせ
がありましたら
プロフィール欄掲載のアドレスへ
よろしくお願いいたします


いつもご愛読ありがとうございます