山田11-5-4
山田11-6コウノトリ
山田11-6勘当
山田11-6田を返せ
山田11-6たたり
山田11-7チーン
山田11-7しんきくさ
山田11-7おどろいた
山田11-7あたまおかしく
山田11-8上司が
山田11-8なまじ
山田11-8そうときまった
山田11-8二の舞
山田11-4よっぽどさみし
山田11-4−2恋愛劇
山田11-4−2とりもどす
山田11-4−2画家?
山田11-4先に行ってて
山田11-4ラスト







つづく




当時としては
衝撃的だった
静の行動が

兄弟にとっても

自分の未来を真剣に考える
きっかけ
になったのではないか



私には
思えてならないのでした・・・




 
さて、
 
守の思索は
どのように深まったのでしょうか? 



次の更新につづきます


この11話は
次のお話で完結です



つづきは

作業の都合上

熊本レポートの後にアップと
させて頂きます



お待たせして申し訳ありません

一生懸命描いていきますので

引き続き
どうぞよろしくお願い
いたします



【50年めの大きな玉ねぎよりお知らせ】
熊本イベント受付継続中です


2018年3月17日(土)17時〜18時

熊本市にて


山田守の人となりについて お話させていただくことになりました。

2017寿チラシ表_最終


熊本大学などの 方々で運営されている
けんちく寿プロジェクト』さんが

熊本で長い間親しんでいただいた

山田守 設計の『熊本市役所 花畑町別館』(旧熊本貯金支局)
(1936年竣工)

解体されましたが

IMG_0493

建物の記憶を語り継ごう
という趣旨で

残された部材の展示会
などを
行ってくださるそうです。 







建築の専門的な事柄について
お聞きになりたい方は
3月16日(金)17時より

山田守の研究を精力的に行って下さっている
大宮司勝弘先生


お話しをどうぞ!





私につきましては、

〝山田守の人となり〟が
あまり知られていないようなので



私なりの守像を

孫目線で
お話させていただけたらと
準備中です

当日は予約制で無料です

ご予約、お問い合わせは以下
けんちく寿プロジェクトさまへ

お近くの方で
当日お時間ある方


お目にかかれたらとても嬉しいです


(また、ご予約の上 私のテーマトークに
ご参加くださった方
私からささやかなプレゼントを差し上げる予定です)
※運営さんに貰いに行かないでくださいませ!


けんちく寿プロジェクト
申し込み&お問い合わせ先
kenchikukotobuki@gmail.com



kenchikukotobuki2017@gmail.com 
(リンクがうまく飛ばない場合
こちらをコピーの上メールにご使用ください) 


ツイッターからも受け付けているそうです
 
https://twitter.com/kotobuki_prj/status/966079866570399746



けんちく寿プロジェクト HP
 

2017寿チラシ裏_最終









更新のお知らせは Twitter にて   

 (Twitterでは取材の様子などもつぶやいています)


更新通知はフェイスブック ページフォロー

でも受け取れます


facebookの友達申請は

メッセージを何か添えて下さい


 

コメント等
上記SNSをフォローの上
書き込んで頂けましたら励みになります
(# 山田守   #山田守マンガ     )   

返信が必要なお知らせ・お問い合わせ
がありましたら
プロフィール欄掲載のアドレスへ
よろしくお願いいたします


いつもご愛読ありがとうございます