50年めの大きな玉ねぎ

日本武道館・京都タワーを設計した 建築家の祖父 『山田守』をめぐる コミックエッセイ

日本武道館・京都タワーを設計した
建築家の祖父『山田守』をめぐる 
コミック・エッセイです

 

2017年04月

⚫免責事項

当サイトに掲載した漫画・情報は

故人に対する遺族への聞き取り、遺された資料などを元に
制作しておりますが、

作者の見解にもとづいた読み物として編成しております

主に情報の空白部分をつなぐため
漫画表現としてのフィクションも交えてあります

その旨どうぞご了承下さい


記事のSNS上のシェア、RTなど歓迎いたしております
 リンクフリーです
 ご紹介頂けましたらありがたいです
(#山田守マンガ をつけてSNSで感想など
いただけましたなら励みになります)
 

⚫当ブログの漫画無断転載は禁止とさせていただきます

 ★転載ご希望の方は、直接お知らせ下さい
 

⚫当サイトは著作権の侵害を目的とするものではありません

・個人所有の版権物以外は引用先を明記
・使用版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属 
・お問い合わせには迅速に対処いたします

⚫コメントについて

 現在ライブドアブログのコメント欄は使用しておりません

 Twitter・facebook・アメーバブログのコメント欄などに
コメントをお寄せ頂けましたら幸いです
(ハッシュタグは #山田守マンガ を推奨)

また、すべてに返信できない場合がありますことをご了承ください

回答が必要なお知らせ・ご依頼につきましては
プロフィール欄の問い合わせ用メールにてよろしくお願いいたします
 

⚫当サイトでは、第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」を利用しております 

 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、
当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie
(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります 

 このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご覧ください。

 




Y子線 ワコム抱えイラスト iroしあげ 300kaku
YY子  COMIC & ESSAY 

漫画エッセイスト
(漫画・イラスト+文章で活動しています)
            
⚫山田守の四男 健治郎 の長女

●   守の他界 一ヶ月後に生まれる




Works

●20代〜30代は文章で活動していました。
   『山田咲生(さきお)』名義にて 
       『現代詩手帖』新人特集  『文學界』
  『早稲田文学』『思想の科学』等 に
    詩や小説、エッセイを寄稿

   詩と小説の本
『BALI』(書肆山田)を出版(2000年)
hon









●出産を期に、文章活動を休養。

●育児中、縁あって
エクステリア設計事務所で働く中で
絵に目覚め、
Y田Y子名義で
育児漫画などの
漫画&エッセイを書くようになる。

【recent works】
●2016年
商業漫画アプリVコミにて
漫画の短期連載

新作講談台本
「エルトゥールル号」を書き下ろし、
二つ目講談師に提供。
お江戸日本橋亭にて上演。

●2018 建築ジャーナル9月号
山田守自邸について漫画エッセイ寄稿

●2018 10月
NHK京都  京いちにち630
京都タワーについて
孫として取材して頂きました

他。

趣味:
モダンジャズ研出身
アマチュア講談


⚫Favorites 
梶井基次郎  萩原朔太郎 森茉莉  
田河水泡 江口寿史  吉田秋生  東村アキコ
神田松之丞
アルヴァ・アアルト  今井兼次 



お問い合わせ 
sakurasakunippon1★@gmail.com 
(★を除いて下さい) 

※漫画、イラスト、イラストエッセイ等の
お仕事依頼も承っております

















更新のお知らせは facebookTwitter にて

 (Twitterでは取材の様子などもつぶやいています)


シェアなどで拡めていただけたら嬉しいです

 

コメント等は
上記SNSをフォローの上
書き込んで頂けましたら励みになります
(ハッシュタグ #山田守マンガ 推奨)

重要なお知らせ・お問い合わせは
プロフィール欄掲載のアドレスへお願いいたします
















玉ねぎの父イラスト


幼少イラストバージョン



大垣中学




4四校



5帝大




6分離派



中央電信 文字入れ



関東大震災 聖橋




海外視察1



10海外視察2直し




11インターナショナル



12第二次大戦




通建 独立



14 厚生年金病院




長沢浄水場




16野田郷土博物館






山田自家




18東海大学





京都タワー 武道館



19バッシング
⬇スマホの方は『続きを読む』をクリックで2017年まで読めます


永眠



Y子の語り
23没後


24没後2


25玉ねぎヒット





26没後3




27性格 語録


28引用リストimage
晩年の山田守


ファイル_000 (60)

守と寿 結婚写真
(1922年4月23日 築地精養軒にて)










更新のお知らせは facebookTwitter にて

 (Twitterでは取材の様子などもつぶやいています)


シェアなどで拡めていただけたら嬉しいです

 

コメント等は
上記SNSをフォローの上
書き込んで頂けましたら励みになります
(ハッシュタグ #山田守マンガ 推奨)

重要なお知らせ・お問い合わせは
プロフィール欄掲載のアドレスへお願いいたします
















↑このページのトップヘ